急増する女性ホルモン減少からくる女性の【抜け毛】!しっかりケアで今すぐ対処

ヘアケア 抜け毛 薄毛対策

急増する女性ホルモン減少からくる女性の【抜け毛】!しっかりケアで今すぐ対処

抜け毛は今や男性だけの悩みではなく、女性の間にも急増しています。その原因のひとつにホルモンの減少があります。放っておくと抜け毛は進行するばかり!こここでは、生活習慣とヘアケアから女性ホルモンをアップして、抜け毛をすぐに改善する方法ををご紹介します。

ホルモンバランスの乱れが抜け毛の原因に

女性が恋をすると、【綺麗になる】と言われてますね。それは、大好きな彼の事を一日中思うことで女性ホルモンが増えバランスが良くなり、肌につやが出て美肌効果があるから。

では、自分のホルモンのバランスが良いのか、悪いのか、髪のつやや抜け毛、ムダ毛の状態で知ることが出来ます。
というのも、ホルモンは毛の発育に非常に深い関わりがあるからなのです。

女性ホルモンの働きが活発だと、ムダ毛の発生・育成は抑制せれ、少なくなります。男性ホルモンが過剰ぎみか、女性ホルモンの分泌が何かの原因で低下し、男性ホルモンの割合が優位になっていることが考えられます。

女性が妊娠すると、抜け毛が少なくなり、体毛がはえてこなくなるのは、
赤ちゃんを守るための、子宮状態を健康に保つため、女性ホルモンが急増するからです。出産後にその反動で、ホルモンが低下し、抜け毛で悩むママの沢山います。

出産後の抜け毛は、半年たつとホルモンバランスが落ち着きますので、止まるケースがほとんどですが、問題なのは、加齢による女性ホルモン減少が原因の抜け毛は、放っておくと、髪の毛が細くなり、コシがなくなる事も同時進行しますので、髪が根元から立ち上がらなくなって、全体的にぺったりした印象になってしまいます。気が付くと【頭皮が透けて見える】ことになりかねませんので、早めの対処をしていきましょう

女性ホルモンをアップする

女性ホルモン 髪に良い食品を取り入れて【抜け毛】を防ぐ

女性ホルモンの減少の原因に【偏食】があります。バランスの良い食事を心がけるようにしましょう。ここでは、食生活のの中でも、女性ホルモンアップや抜け毛予防の¥のために積極的に取り入れたい食品を紹介します

1.タンパク質、エストロゲンが多く含まれている納豆、豆腐
髪はケラチンというタンパク質でできているので、美しい髪をつくるにはタンパク質は必須です。、特に植物タンパク質が多く含む大豆食品、納豆、豆腐にはイソフラボンと言う女性ホルモン エストロゲンと似た働きをするので、一日最低一個は納豆を食べましょう。

2.亜鉛を含む食品 生牡蠣 豚レバー 牛太もも
食事で取ったタンパク質を髪の毛に変えるために、亜鉛が必要です。
但し、普通の食生活で食べるには、問題ありませんが、大量摂取すると、中毒性があるので、気を付けましょう

3.ビタミンB群を含む食品 焼き豚 卵 バナナ
ビタミンB群は、細胞分裂を助けるビタミンB群は頭皮を健やかに保つ効果があります。

4.ビタミンEを含む食品 ナッツ類 アーモンド
ビタミンEは、血行を良くするので髪の隅々まで栄養が行き渡りやすくなります。一日手のひら1パイをめどに食べましょう。

5.ビタミンA C 葉酸が含まれる食品 ブロッコリー ほうれん草 にんじん
ブロッコリー、ほうれん草などの緑黄色野菜に含まれるビタミンは健康に良いだけでなく、頭皮の状態を整えるのにも有効です。また、濃い緑の葉もの野菜には、葉酸が含まれていて、ビタミンB12とともに、造血を助け悪性貧血を防ぎます。また、たんぱく質の合成にも欠かせない重要な物質なので、髪の細胞が新しく作り出される時に必要です

6.オメガ3を多く含む食品 鮭
オメガ3は髪に欠かせない栄養素で、油分と水分を保つ働きがあり髪の毛を強く、健康で、つやのあるものにします。鮭の他、イワシ、サバ、ニシン、イワナなどにも同様の栄養素が含まれています。

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
12
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin