急増する女性ホルモン減少からくる女性の【抜け毛】!しっかりケアで今すぐ対処

ヘアケア 抜け毛 薄毛対策

急増する女性ホルモン減少からくる女性の【抜け毛】!しっかりケアで今すぐ対処

生活にハーブを取り入れる

私自身、以前からオーガニック化粧品の開発をしており、ローズが女性ホルモンのバランスをとる効果があるとお話しをしていたのですが、実際のところどれ位の効果があるのか気になり、産婦人科のドクターに調べてもらったら驚くほどのデータがでてきました。

一般的には、卵胞期前期(生理直後)の卵胞ホルモンの正常値は 10~78pg/ml。これに対し、閉経後の女性は18pg/ml以下。私の当初の数値は16.9pg/mlとやや低めで、更年期が始まり出すくらいの数値でした。現在44歳なので、一般的な数値よりやや低めでとてもショックでした。

バラを使用した化粧品は以前から使用していたので、バラ+αがポイントだと思い、女性ホルモンのバランスをとるハーブと、女性ホルモンを増やすハーブ、その他、女性ホルモンの数値が上がるよう色々と考えて処方した化粧品とハーブティーを作り(ちゃんとした製品ではなくあくまで試作品で)1か月間試し、再度血液検査をしたところ、254.8pg/mlに上がっていました。もちろん、この数値も卵胞期前期なので前回と同条件なので信頼できる数字です。

出典 http://www.skincare-univ.com

バラを部屋に飾る

バラの香りには、幸福感をもたらすホルモンであるドーパミンを放出させるといわれており、緊張とストレスを和らげ、女性ホルモンのバランスを整える作用があるといわれていますので、お花をお部屋に生けると効果的です。

18世紀のお姫様はこのんでバラの香りの香水や、化粧品を使用していたのも、女性らしくなることが分かっていたからでしょう。バラの香料が含まれたハンドクリームを使用するのもいいですね。

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
12
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin