第一印象は【歯の白さ】が勝負!

健康・美容

第一印象は【歯の白さ】が勝負!

第一印象として最初に残るのは、笑顔からこぼれる【歯の白さ】だった。
顔や髪型は毎日鏡で見ていても、「歯」を鏡でセルフチェックしている人が意外と少ないです。

また、歯の黄ばみは年齢とともに進むと言われていますが、歯が黄色いだけでも老けた印象に見えるんですよ。

そこで今日は「歯を白く」して、若々しい笑顔に自信が持てるようになる方法をご紹介します

歯の黄ばみの原因【ステイン】

毎日歯磨きをしていても起こる歯のくすみ・黄ばみきになりますね。この歯した着色汚れのことを【ステイン】といいます。茶、緑茶、コーヒーに含まれる色素やタバコのニコチン、タールなどが長期間にわたって歯に沈着すると、ステインとなり歯が黄ばんでしまうのです。

ステインとぺリクル

歯の表面を「エナメル質」が歯をコーディングしています。このエナメル質は唾液が作り出すペリクルという薄い膜でおおわれており、ペリクルは歯を虫歯にする酸から守ってくれています。

しかし、このぺリクルはステインの元になるタンニンやニコチンなど汚れとが結びつくため、ステインになってしまいます。
そして時間が経つにつれて、エナメル質に定着してしまうために、少しずつステインは付着し、歯の表面に黄ばみや黒ずみが現れてきます

歯の汚れの代表格「ステイン」をきれいにケアする方法

食べた後、水で口をゆすぐ

歯を磨かなくても、水でゆすぐだけで、ステインの付着はかなり防げます。外出先で歯が磨けない時などは水で歯をゆすぐことを実行していきましょう。

正しい歯磨き

歯ぐきとの際に沿ってあまり力を入れずに小刻み動かしながら磨くこと。歯と歯ぐきの間は特に黄ばみやすいので、陽中です。また歯ブラシを小刻みに動かすことで、歯ぐきのマッサージにもなり。健康的なピンク色の歯ぐきを保つことが出来ます。

正しいハブラシの使い方 フルバージョン

ステイン除去に効果的なハミガキ剤で

あまり発泡剤や香料の入っていない、歯をケアする成分に特化した歯磨き剤を使用しましょう。現在では歯の表面の汚れを落とすだけでなく、汚れを付きにくくコーティングする歯磨き粉も販売していますので、ステインの除去・付着防止のために、購入前はよく確認しましょう。

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin