育毛をするなら毛細血管の血流改善無しでは効果半減!

ヘアケア 抜け毛 薄毛対策

育毛をするなら毛細血管の血流改善無しでは効果半減!

薄毛や抜け毛改善のために、評判の良い抜け毛予防シャンプーや育毛剤を使用しても、効果がなかった経験がありませんか?育毛の効果を実感するためには、まず土台となる頭皮の毛細血管の血流を良くしなければ、どんなに高価な育毛用品は頭皮に働きかけることが出来ないのです。

今回は育毛の効果を得るためのの土台作り【血流改善】の方法について説明します。

毛細血管はどんな役目をするの?

髪の毛の成長には、酸素や栄養素が不可欠で、頭皮にある毛細血管を通じて毛根にある毛乳頭へ運ばれます。しかし、薄毛、抜け毛で悩んでいるほとんどの人は、頭皮の血流が不足しています。つまり、頭皮の血流が不足していると、髪が栄養不足で成長できなくなるので、抜け毛、薄毛などのトラブルが発生すると言うわけです。

育毛を促す毛細血管の血流

毛細血管は、動脈と静脈をつないで、身体中に網目のように張り巡らされている細い血管です。人間の体の血管約99パーセントは毛細血管だと言われていて、筋肉をはじめとして、体の隅々まで栄養を運んでいます。

毛細血管はものすごく賢くて、身体の隅々まで栄養を運ぶために、栄養分が足りていないところを見つけると新たに枝分かれして伸びていく血管新生というメカニズムで、栄養を届ける道を新しくつくっています。

ですが、老化をはじめとする様々な原因によって、毛細血管の血流が悪くなり最後には血液が流れなくなって消滅してしまうこともあります。

薄毛や抜け毛で悩んでる人は、最初に頭皮の毛細血管を丈夫にし、新しい毛細血管を増やして、健康な髪が生えてくる土台作りをしなくてはいけないのは、こういった理由からです。

どんなに良い育毛剤を使用しても、栄養を運んでくれる毛細血管がなければ、栄養は毛頭細胞まで運ぶことが出来ないです。

ガッテン2016年7月13日アンチエイジングの新常識 毛細血管ケア

血管の壁からの漏れを防ぐために、【血流】を良くすることが大事ですね。
その方法として、第2の心臓「ふくらはぎ」のポンプ機能が関係しています。

簡単に血流をよくする方法尾スキップ、ふくらはぎの上げ下げは効果が絶大ですので
是非やってみてください。
※詳しいやり方は動画を参考にしてください

また、シナモンが血流を良くする食べ物だそうです。但し食べすぎには注意してください。ルイボスティーも血流を良くする効果があるそうですよ。

まとめ

いかがでしたか?

薄毛、抜け毛対策でシャンプーの仕方、頭皮マッサージ、育毛剤、栄養のバランス、睡眠時間をしっかりとるのは、皆さんご存知のことかと思いますが、これらがしっかりと頭皮に影響を与えるには、毛細血管の血流改善なしでは効果が薄いのが、分かっていただけたでしょうか。

薄毛の人は、生え際や頭の頂点から薄くなるのに、後頭部の髪が最後まで後退しないのは、太い血管が走っているので、栄養が渡りやすいからです。

頭皮の血流が改善されると、日頃のヘアケアの効果をより感じられるようになりますので、さっそく今日からやってみましょう

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin