育毛を本気でするなら、最初に首を温めよう!

ボディケア

育毛を本気でするなら、最初に首を温めよう!

薄毛や抜け毛を解決しようと、頭皮マッサージ、シャンプーの仕方、育毛剤購入をして頭皮の血行をよくすることに集中してもなかなか改善出来なくて、ストレスが溜まっていませんか?その前に「首を温めること」を取り入れる事をしてみてください。

首を温めれば頭皮への血流が段違い!によくなって、頭皮マッサージや育毛剤が効果を発揮しやすくなります。その理由と対処法を説明します。

頭皮マッサージの効果が実感出来ない理由

頭皮のマッサージの目的は、頭皮の血行促進です。髪は毛根に運ばれた栄養を吸収することで成長するので、その栄養を運ぶための頭皮にある張り巡っている毛細血管の血行を促すためにマッサージをします。ところが、頭皮の毛細血管までにたどり着く血流が悪いと、栄養不足で毛根は十分な栄養を得ることができません。

栄養不足の頭皮環境状態では、いくら頭皮マッサージや育毛剤を取り入れても、髪の毛は元気を失い、次第に細くなり、最終的には抜け落ちるのですね。

頭皮まで血液を運ぶ唯一の通路は、首の後ろにある太い血管です。ですから、首を温めることで、血流が良くなり、そのうえに育毛剤、頭皮マッサージをすることで血行促進の効果をより実感することができるのです。

もともとの血流通路の首が凝っていたり、冷えていてはどんなに頭皮マッサージをしても効果がないのが、お分かりいただけたと思います。

首を温める方法

首の後ろを直接温める

蒸しタオル

濡らしたタオルを固く絞りポリ袋にいれて一分半レンジで温め、首の後ろに当てます。冷えたらまたレンジでチンをして、3回は最低繰り返します。冷えるので面倒だと思うかもしれませんが。温めることで筋肉が緩み、冷えること二よりまた金の句が緊張するので、ポンプの作用がおこり、血行を促してくれます。この時に目も一緒に蒸しタオルで温めるとさらに効果的ですよ・


温熱シート

蒸しタオルをするのが面倒な時や、じっくりと温めたいときにに使用すると便利なのが、「温熱シート」です。
忠治だけなので、簡単です。

めぐりズム 蒸気の温熱シート 肌に直接貼る16枚入めぐりずむ

スカーフをまく

首が冷たい冷気で冷やされると、首の後ろにある太い血管が冷えて、冷たい血液が一気に体中に運ばれてしまうため、体が冷えてしまいます。外が寒い時に、マフラーやスカーフをまくだけで、温かく感じますよね。

普段でも、マフラースカーフをファッションに取り入れるようにしましょう。
また、寝る時にタオルを巻いて寝ると体もポカポカするので、お勧めです。、

首のストレッチをする

肩や首が凝り固まっていると、血行が悪くなります。首のストレッチをして動かすことで凝り固まった筋肉が弛緩されての血行が良くなります。

普段パソコンやスマホで不自然な姿勢を長時間続けている人は、特に首のストレッチを作業の合間に入れていきましょう・

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin